ヘッダー画像
2018/03/03

マビノギの鍛冶に関する技術的なお話。(後編)

画像

この記事は、前回の記事の続きの後編となります。
前編をまだ読んでいないという方は、以下のリンクからどうぞ!

🔗 マビノギの鍛冶に関する技術的なお話。(前編)

▼ 目次(後編)

◆ 鍛冶品の品質を向上させるには
 ・仕上げのミニゲームを制する
 ・鍛冶完成度が増加するタイトルを付ける
 ・生産物の品質が増加するエンチャントを使用する
 ・月曜日の曜日効果で生産品の品質を向上させる

◆ 鍛冶品に追加の制作ボーナスを付ける方法
 ・昇段試験を受けて段位を取得する
 ・転生時の修練才能で鍛冶を選択する
 ・鍛冶才能のグランドマスターを取得する

◆ 効率よく鍛冶をするために
 ・集中できる作業場を整える
 ・生産パーティーの状態を確認する

◆ まとめ





鍛冶品の品質を向上させるには



画像


・仕上げのミニゲームを制する

ミニゲームの攻略についての詳細は別の記事にまとめていますので、以下のリンクよりご覧ください。

🔗 鍛冶の仕上げのミニゲームの極意。 ※公開予定未定



・鍛冶完成度が増加するタイトルを付ける

画像

タイトルの中には、鍛冶完成度が増加する効果を持つものがあります。

現在実装されている鍛冶完成度増加タイトルは以下の3つです。
・1次タイトル「機械鎧整備士」
・2次タイトル「アイデルン」
・2次タイトル「狂った職人」

これらのタイトルは、それぞれ品質+4の効果を持っています。
これは、仕上げのミニゲームの結果を元に計算された完成品質の数値に直接加算されます。

※ただし、1次と2次のタイトルを同時に使用しても、効果は片方しか発動しません



・生産物の品質が増加するエンチャントを使用する

画像 画像

エンチャントの中には、生産物の品質が増加する効果を持つものがあります。

現在実装されている生産物品質増加エンチャントは以下の4つです。
・頭装備用接頭エンチャント「地道な」
・体装備用接頭エンチャント「絡繰」
・体装備用接頭エンチャント「デザイナー」
・体装備用接尾エンチャント「容易ではない」

ただし、「絡繰」と「デザイナー」は貼り付け部位が同じであるため、
同時に使用できる生産物品質増加エンチャントは実質3つまでとなります。

各エンチャントで増加する品質の数値は以下の通りです。
地道な      品質+2
絡繰orデザイナー 品質+3
容易ではない   品質+2

3つのエンチャント全てを揃えると品質+7となります。
これも、仕上げのミニゲームの結果を元に計算された完成品質の数値に直接加算されます。



・月曜日の曜日効果で生産品の品質を向上させる

画像

月曜日(アルバンエイレル)の曜日効果には、生産品の品質を向上させる効果があります。
鍛冶を月曜日に行うだけで、タイトルやエンチャントと同じように品質を増加させることができます。

ただし、月曜効果によって増加する品質の数値は固定ではなく、+1~5の間で変動します。
+3が出ることが最も多く、その次に+2または+4、ごく稀に+1または+5が出ます。




以上の情報をもとに、ミニゲームの打点のズレにより計算された完成品質に、各種補正を加えたときの品質の早見表を作ってみました。


画像
※クリックで拡大します

タイトルで+4、エンチャントで+7、月曜効果で+1~5、
これら全ての補正を合計すると、品質は12~16も増加することが分かります。

これはつまり、鍛冶品の等級がおよそ2~3ランクも上昇するということです。
無補正でB級の鍛冶品を作ることができる人なら、補正を受ければA級~A+級の鍛冶品が作れるということになります。


そして、この表を見ると、打点のズレの合計が6のとき、月曜効果で最大値の+5を引くことが出来れば、
理論上はX級の鍛冶品を作ることも可能である事が分かります。



画像

そして、鍛冶品のX級は先日実際に作れることを確認しました。
WikiではS級までしか作れないとされていますが、その情報は既に過去のものとなっています。



鍛冶品に追加の制作ボーナスを付ける方法

画像


・昇段試験を受けて段位を取得する

画像

鍛冶スキルを3段にすると、
スキルランクボーナスとしてバランス+3、最大耐久度+2、最小攻撃力+1、最大攻撃力+1、クリティカル+1の補正が付きます。



・転生時の修練才能で鍛冶を選択する

画像

転生時に鍛冶才能を選ぶと、将来の希望ボーナスとして最小攻撃力+1、最大攻撃力+2の補正が付きます。



・鍛冶才能のグランドマスターを取得する

画像

グランドマスター鍛冶師になると、グランドマスター制作ボーナスとして最小攻撃力+1、最大攻撃力+1の補正が付きます。



画像

鍛冶3段ボーナス:バランス+3、最大耐久度+2、最小攻撃力+1、最大攻撃力+1、クリティカル+1
鍛冶才能ボーナス:最小攻撃力+1、最大攻撃力+2
グランドマスター鍛冶師ボーナス:最小攻撃力+1、最大攻撃力+1


これらの3つのボーナスは、仕上げのミニゲームの結果に関係なく適用されますので、
鍛冶をするならば必ず手に入れておきたい所ではないでしょうか。



効率よく鍛冶をするために

画像


・集中できる作業場を整える

仕上げのミニゲームをいかに正確にこなせるかで鍛冶品の品質はほぼ決まりますので、
鍛冶を行う時の作業環境を整えることは、鍛冶に集中するためにも必要です。

ちなみに私は、浪漫農場を鍛冶を行うための作業場として整備しました。
作業場を整えることで、ミニゲームにより集中できるようになりますので、ぜひ真似してみてください。



・生産パーティーの状態を確認する

画像

鍛冶を行う時は、ほとんどの方が生産パーティーに加入することと思います。

鍛冶スキル使用時に生産パーティーに加入していると、図面の進行率にボーナスを得ることができます。
進行率にボーナスを得られるということは、必要となる材料の数が減らせることに繋がります。


PTメンバーが鍛冶スキルのFランク以上を所有している時、
進行率は1人あたり5%増加します。(最大7人の合計35%まで増加)

そして、雷雨の雲の下で鍛冶を行うときは、進行率は10%増加します。


これらの補正をそれぞれ加算(合計で最大45%)して図面の進行率に乗算すると、
補正適用後の進行率を求めることができます。

最大補正適用時の進行率 = 図面進行率 × (1 + 0.35[PTボーナス] + 0.1[雷雨ボーナス])

つまり、最大補正時の進行率は図面の進行率を1.45倍することで計算できます。



ここで、例としてミスリルの棒を見てみましょう。

画像
ミスリルの棒の進行率は60%です。

画像
ここで、8人フルの生産パーティーに加入すると、進行率は81%まで増加します。

画像
さらに、雷雨の雲の下へ移動すると、進行率は87%まで増加します。

ミスリルの棒の進行率を計算式に当てはめると、進行率は以下のようになります。

60 × (1 + 0.35 + 0.1) = 60 × 1.45 = 87

このように、進行率が計算通りの数値になることを確認できました。



野良の生産パーティーに加入する時は、PTメンバー全員が鍛冶Fランクを所有しているかどうかが気になる所です。
上記のように図面の進行率を計算して確認すれば、生産パーティーの状態は知ることができます。

少し工夫すれば、このように鍛冶を効率よく行うことが出来るようになります。
鍛冶品の制作を行う時は、できるだけ最大限のボーナスを受けられるように意識してみてください。


ちなみに、「鍛冶強化」のセット効果を持つペイトランシリーズの衣装というものもありますが、
この衣装で強化されるのは鍛冶の成功率であり、表示される進行率には何も影響がないことを確認しています。

ただ、仕上げのミニゲームのブレを抑制する効果は多少あるような気がしています。(要検証)
まだ確信を持てるデータが取れていないので、この件は時間が出来たときに検証したいと思います。

ペイトランセットの効果については、まだ明らかになっていない部分も多いので、できるならば念の為ペイトランセットは着用しておいた方が良いでしょう。





まとめ

というわけで、鍛冶品の品質を上げるために出来ることを以下にまとめてみました。

・まずはとにかくミニゲームの腕を上げる
・「機械鎧整備士」「アイデルン」「狂った職人」のうちいずれかのタイトルを1つ付ける
・「地道な」「絡繰 or デザイナー」「容易ではない」の各エンチャントを使用する
・月曜日に制作して品質を向上させる
・鍛冶3段を取得する
・鍛冶才能で転生する
・グランドマスター鍛冶師になる
・鍛冶の作業場を整える
・生産パーティーの状態を確認する

これらのことを心がければ、もしかするとあなたも鍛冶を極められるかもしれません。
この機会にあなたも鍛冶に熱くなってみませんか?

以上、片羽小舞がお送りしました!


関連記事